本ブログ「ペペのFPS上達術」は移転しました
ペペのFPS上達術の移転先はこちら

2010年09月08日

援護でチームを勝利に導く

多くのオンラインFPSでは、誰かと対戦するだけではなく、別のプレイヤーと仲間としてプレイすることができます。自分以外が敵のルールなら、自分で攻撃しなければ、勝利することはできませんが、仲間と協力する場合は、仲間を援護して勝利に導くことも可能です。

チャットや、ラジオチャットが可能なFPSゲームなら、相手を発見後すぐに攻撃するのではなく、敵の位置と特徴を仲間に知らせて、腕の達人に攻撃してもらうのも一つの手です。

このように、直接相手に攻撃はしかけないけど、仲間に行動を指示する司令塔的存在がいるだけで、チームの連携が非常にとりやすくなります。それに、ひたすらどんぱちするのではなく、仲間同士で作戦を考えてプレイするのは非常に楽しいのです。

チャットを使った援護をご紹介したしたが、もちろん武器を使った援護もあります。援護して、カバーしてという指示がある場合は、基本的には武器を使った援護のことを指します。

最も使われるカバーの方法は、走っている仲間を護衛する方法です。ダッシュが使えるFPSでは、ほとんどの場合ダッシュ中は無防備で急に攻撃に転じることはできません。COD mwというFPSでは、ダッシュ中にナイフ攻撃ができますが、一定距離を置かれてしまうと成すすべがありません。

そこでダッシュ中の仲間の目の前に敵が現れ無いように、出てきそうなポイントを銃撃して援護します。もし、そこに敵がいなくても、敵の警戒を自分にひきつけることができるので、ダッシュで敵陣に潜入した仲間は行動しやすくなります。

他にも、仲間同士で死角を補うなど様々な援護がありますので、その状況にふさわしい援護方法を色々と試してみましょう。

【チームワークの最新記事】
posted by ペペ at 18:30 | チームワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。